中国語のリスニングアップのために

t02200167_0628047713418921735

こんばんは、本日は中国語のリスニング力のみに注目して、リスニング力を上げる方法ををお伝えいたします。リスニング力を上げるには以下の方法が良いと考えられます。

①聞くことにのみに専念する。(字幕などで字を追うのではなく、喋りを聞くことのみに集中する)

②できれば、聞き取れてわからなかった単語をピンインでメモする。

③TVなどの映像を見ながら、状況・使う場面を見て、耳から聞いてリスニングを特訓する(できれば字幕は追わない)

ひらめき電球上記の3点以外に確実に絶対的な単語量が必要となりますひらめき電球

リスニング力アップには絶対的な単語量、良く使われる単語達を確実に覚えて行くことで、基礎を固めます。その後で沢山聞くことで、通常の会話は問題なく聞き取れるという状態を作り上げます。

下記の例文で基礎力(単語力)の大事さを見て行きます!!

例)中国人吃饭的习惯按地方大有不同。虽然在同一个国家内,但北方跟南方的主食就不一样了。比如说北方主要吃面,南方主要吃米饭。

:中国の食習慣は場所によって違います。同じく荷の中なのに、北方と南方で主食が違います。たとえば、北方は主に麺を食べ、南方は主にご飯を食べます。)

上記の文章で、おそらく中級者が聞いてもわからない単語は大有不同主食かと思います。しかし、その他の簡単な単語たちが聞ききとれれば、この二つの単語はリスニングしていて、後から覚えるという形で構いません。頻出単語をとりあえず覚えて行き、その後出てきた単語をどんどんあと付けしていく形がベストだと思います。

<アニメ>
t02200167_0628047713418921735

あっ、そういえば、中国語のアニメもかなりいいですね!!発音を標準語ではっきりとしてくれるのでおすすめです!!キャラによってはわざとへんな発音をしますがね。

中国・台湾は基本的にテレビにはほぼ字幕がついているので便利ですよね!!
頻出単語をしっかりと覚えている方々にはおすすめです。新しい単語を覚えていくと言う意味ではですがね。

単純にリスニング力を上げるのなら、字幕なしでひたすら聞きましょうパーきびしいですが、ここにしっかりと時間をかければ、未来が見えてきます!!

コメントは受け付けていません。