子供向けネイティブレッスン

【目次】
・キッズクラスレッスンとは
・ネイティブ教育の二つの構成
キッズクラス 個別レッスン
・個別レッスンの教材
・キッズクラス グループレッスン
集団レッスンの教材
・子供たちの中日文化交流展覧会出展
・よくあるご質問

子供向けキッズクラス

7cd6f3d069c0e2c0d4090c779011b417_s
中国語教室チャイサポアカデミーが展開する子供向けキッズクラス!!中国のネイティブの子供たちの初等教育と同じように感覚的に中国語と指導します!!そうすることで中国語の聞き取り・会話・読みが問題なくできるようになるバイリンガル教育を展開!!

ネイティブ教育のための2つの構成

子供たちといっても、家庭の事情で中国に住んだ経験のある子たちもいれば、全くの初心者まで能力はそれぞれ全く違います。基本的には毎週行う個別レッスンで1対1のレッスンを行い、基礎の基礎から教えていきます。チャイサポアカデミーの独自教材を中心に、それぞれの子供たちに合ったそれぞれのレッスンを行います。その他には、子供たちのモチベーションを高め、より楽しいレッスンを提供する月1回のグループレッスンがあります。グループレッスンは中国語オンリーの環境。まさに現地中国人の子供たちと同じような環境でレッスンを行うものになります。グループレッスンがあることによって子供たちはお互いに競いあい、楽しみながらやる気を引き出していきます。このグループレッスンが子供たちのモチベーションをあげ、毎週の個別レッスンにおいての勉強する姿勢とやる気を高めることができます。この個別レッスン&グループレッスンでそれぞれのレッスンが相乗効果を生み出し、レッスンの吸収率が倍に跳ね上がります。
(※グループレッスンは初級者は出られません。ある程度の中国語能力が必要です。)

個別レッスン

キッズクラス個別レッスン

個別レッスンは基礎力を養うために、必須のものです。週1回~2回基本的に週末に行っているものです!!時間は60分/3000円です。年齢的なもので集中力の違いがありますが、基本的にみなさんには90分/4500円を受けていただいています。週1日通われる方は、90分を毎週欠かさず通うのがよいでしょう。そうでなければやはり子供ですので、覚えるのも早いですが、忘れるのも早いですので 😐 グループレッスンに参加される方は、特にここで基礎をつくる必要があります。使用する教材は、以下の通りです。

【録音①】

【録音②】

独自教材を用いて、ネイティブ的な語感を重視した[子供向け特化型教材]!!さらに、QRコードを読み取れば、発音データがいつでもどこでも再生可能!!効率的に復習できます。

グループレッスン

IMG_0689

グループレッスンは普段学んだ基礎を用いて、基本オール中国語でレッスンを行い、中国現地での国語教育と変わらない環境を作り上げます。レッスン日は現在毎月の最後の日曜日。そしてレッスン時間は9:00~11:15のなんと2時間15分の集中講座もちろん途中で休憩などは挟みますが、休憩(おやつ時間)なども含め、すべて中国語で行っております。子供たちにも中国語で会話をしてもらうのが基本。中国語での学童クラブを想定していただければいいと思います。学童クラブ+中国語!!しかし、勉強をガリガリやるのではなく、みんなでのコミュニケーションがメイン!!
(※集団レッスンは初級者は出られません。ある程度の中国語能力が必要です。)

中国との交流イベントにも参加

img_0938
チャイサポ・アカデミーでは中国の教育機関ともコネクションを持っていて、中国で開催の文化交流展覧会に子供たちの作品を出展!!日本を代表するものの絵や、子供たちの好きな物を自由にお絵かきしてもらい出展しました。img_0936みなさん参加賞や、優秀賞など、それぞれ受賞し、現地の展示会主催者側からも高く評価いただきました 😀
日中文化交流子供展示会
中日文化交流展覧会イベントの詳細はこちら

よくある質問

初心者だと始めてどれくらいの期間で、集団レッスンに参加できるようになるのでしょうか?
週1回でしたら、約1年みっちりレッスンする必要があります。90分レッスンでしたら、8-10カ月くらいの目安です。子供さんたちの能力次第なので、個人差はあります。子供たちは覚えるのも早いですが、忘れるのも早いので、毎週欠かさずしっかり通いましょう!!
90分のレッスンを推奨していますが、子供の集中力は90分もちますか?
もちろん、途中で休憩を取りますが、休憩時間も中国語で話したり、中国語での簡単なゲームをしますので、それでまたリフレッシュして再開しますので、レッスン時間90分みっちり中国語漬けになります。

他の教室に通っていますが、集団レッスンだけの参加は可能ですか?
集団レッスンは中国語のレベルがある程度あり、多少の中国語の受け答えのできる子供でなければなりません。もし、そのレベルに達していれば、参加可能です。

台湾人の講師が多いようですが、発音も南方の発音、台湾の発音になるのでしょうか?
講師はそれぞれ違う地域から来ており、地域によって発音の違いは多少ありますが、それぞれの講師の発音に順応していき、聞く能力も鍛えられます。ですので、発音の偏りもないようにします。集団レッスンでは帰国子女の子供たちも多いので、それぞれ発音も異なっていきます。

集団レッスンは繁体字と簡体字両方教えるのですか?
集団レッスンは、あまり書く能力を教えるのを意図しているわけではありません。お互いのコミュニケーションを奨励しているものです。あとは、CDでストーリーを聞いたりもします。テキストを使用するときも、みんなに全く同じ内容のテキストだが、繁体字学習の生徒には繁体字版のプリントを用意します。

先生はえらべますか?
子供たちは男の子女の子などによって、先生へのなつき方も違います。なので、体験レッスンを行っていただき、満足であればその講師にレッスンをしていただきましょう。体験レッスンのお問い合わせはコチラから

子供のキッズクラスはSKYPEでも可能ですか?
遠方に住んでいて、SKYPEを希望の方はそれでも可能で。しかし、SKYPEはキッズクラスの場合は難しく、集中力が必要になってきます。まずは無料体験レッスンをしてみて、もしSKYPEでの学習ができそうであれば、是非SKYPEレッスンにしましょう。

60分レッスンから90分レッスンなどへコース変更は可能ですか?
コース変更は可能です。コース変更の際は各講師にお問い合わせください。

レッスン日はどのように決めますか?また途中での変更は可能ですか?
レッスン日は月末に、翌月1カ月分のレッスンを決めることになっております。もしどうしても変更をされたい場合は、1週間前までにご連絡ください。

講師の出張レッスンはありますか?
距離と値段によって応相談ですが、基本的には行っておりません。

コメントは受け付けていません。